性病 ヘルペス

ニキビではなく性病ヘルペスになった友人

「最近口の周りに赤いポツポツができたんだよ。ニキビかな。」と友人から相談されました。
よく見るとニキビとは少し様子が違っており、皮膚が赤く、また水ぶくれのようなものができていました。
ニキビっぽくないので、何の皮膚の病気だろうと思って、ネットで調べてみるとなんと友人は性病のヘルペスに感染していたのです。

 

正直、友人が性病に感染されていることが分かって焦りました。
性病に関しては、エイズや淋病くらいしか知らずほとんど知識がなかったので
本当に大丈夫なのか心配になったのです。

 

友人にニキビでない確率が高く、性病の口唇ヘルペスの疑いがあると伝えました。
すぐに性病検査に行くように促しましたが、友人は渋っており腰を上げませんでした。
後から聞かされたのですが、友人はそういったお店で働いていたようなのです。
その店のお客さんにおそらくうつされたようです。

 

しかし、放っておいても性病は完治するわけではないので、勇気を出して検査を勧めました。
かなり葛藤があったようですが、自分の体を守るために検査に行ってくれることになりました。
性病検査の結果は、案の定ヘルペスでした。

 

ヘルペスは、2種類あり友人は口唇ヘルペスでした。
ヘルペスの原因は、性行為によって感染するようなので、友人は職場でうつされたことになります。
症状が酷いと発熱やら頭痛、またにニキビと間違えた赤いブツブツや水疱症が多くでるようです。

 

友人は病院で塗り薬と、内服薬を貰って治療するようです。
友人の性病が早く治ることを心から願います。
また仕事も金輪際止めるとも言っていたので少し安心しました。

 

性病にかかってしまった時、友人のように病院で検査に行くのは勇気がいりますよね。
ましてや、性病かどうか自分で判断しにくい時には、自分で性病を調べることができるのです。
それが性病検査キット。これは自宅で簡単に性病を検査できるキットで多くの人が利用されているようです。

 

自宅に郵送されるキットで、自分で検疫して郵送しなおして国の認定を受けた検査機関に判断されます。
もちろん匿名で住所さえ分からないように検査できるので、誰にも知られたくない人にお勧めです。
自分の体が心配だなと思われるかたは、ぜひ性病検査キットをご利用下さい。